NCプログラム入出力機 らん太

高い耐久性で低価格を実現!コンパクトで操作が簡単!
厳しい作業現場に最適なLAN・USB対応のNCプログラム入出力機です。

特長

製造現場のNCプログラムデータバンク

らん太は、NC工作機械とRS232Cで接続しNCプログラムの高速DNC運転や、NC制御機のメモリの入出力を行うNCプログラム入出力機です。高い耐久性能と機能性で厳しい作業現場でも安心・安全にお使いいただけます。

主な機能

USBメモリに対応

現場にネットワーク環境が整備されていなくても、USBメモリを使用することで大容量のNCプログラムの入出力をおこなうことができます。

FTPサーバ/ファイル共有機能

FTPサーバー機能やファイル共有機能を標準で装備しています。NCプログラムをLAN経由でらん太の内部メモリへ高速転送することができます。

サブプログラム読み込みに対応

サブプログラムの出力に対応しております。メインプログラムの中にサブプログラム名を入れることで、NCプログラムを送信する際に指定されたサブプログラムを呼び出し転送することができます。(サブプログラムの階層呼び出しにも対応)

安心・安全の耐久性!

電源を切ってもデータを保持する半導体ディスクを搭載しています。振動、熱、電気的ノイズ等に高い耐久性を持っていますので、条件の厳しい作業現場でも、安全にNCプログラムの入出力が行えます。

スケジュール運転機能

同一フォルダ内でファイルを複数選択すると、まとめて一つのファイルにして転送することができます。スケジュール運転機能を使用することで手間を削減します。
※本格的な編集は、付属の編集ソフトをご使用ください。

メール送信機能

データ送信開始、送信完了時、送信中断時にメール発信することが可能です。NC工作機械から離れた場所にいてもNC工作機械の状況がわかるので効率よく作業を進められます。

価格

らん太 162,800円(税込)※サポート費用込み

よくあるご質問

Qらん太の電源を工作機械から取ることはできますか?

A機械側にRS232Cポートから24Vの電源を出力できる機能がついている場合ご使用いただけます。

専用のRS232C電源供給ケーブルをご用意しておりますので、詳しくは弊社営業窓口までご相談ください。

Q対話データを工作機械へ転送することはできますか?

A可能です。

動作確認済みの機種は下記の通りです。(マザトロール言語のみ)
T-1、T-2、T-3、T-32、T-PLUS、 M-1、M-2、M-32、M-PLUS
上記以外で転送をご希望の方は、弊社営業窓口までご相談ください。

お問い合わせ・見積り依頼

ご要望をお伺いし、お見積りいたします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

仕様

 

製品一覧へ戻る