ニュース

ゴードーソリューションの最新の情報をお届けします。

イベント・キャンペーン

【7月30日(金) 開催 WEBセミナー】製造現場が見える!稼働データ活用事例

製造現場が見える!稼働データ活用事例 〜データ収集から予兆検知までIoT導入を徹底支援~
日立ソリューションズ東日本、新明和ソフトテクノロジ、ゴードーソリューションの3社によるWEBセミナーを開催いたします。

新旧様々な機械設備が存在する製造工場において、自動的に機械設備から稼働データを収集したいというニーズはかねてから寄せられてます。
しかしながら実際の導入に向けては技術的な問題やコスト、取得したデータの活用や自社の運用体制等、様々なハードルがあるのが現実です。
本セミナーでは、設備からのデータ収集と可視化をローコストで実現する「Nezca Neo Linka」とリアルタイムで収集された様々な稼働データをWelllLineにより、可視化から予兆検知を行い、生産性の向上のみな らず品質向上や予防保全に繋げる取り組みについてご紹介します。


本セミナーは以下の方にお奨めします
★機械、設備からのデータをリアルに自動で収集したい
★収集したデータを活用したい
★工場全体の稼働情報を一元管理したい
★DXを推進したい

IoTに迷われている製造業の皆様、この機会に是非ご参加ください。

 
開催日時 2021年7月30日(金) 15:00~15:45
形式 オンライン(参加無料)
定員 50名(定員を超えた場合、先着順とさせていただきます)
主催 新明和ソフトテクノロジ 株式会社
共催 株式会社日立ソリューションズ東日本/株式会社ゴードーソリューション
アジェンダ  1・製造現場の見える化はなぜ必要か
 2・Nazca Neo LinkaとWellLine/予兆検知ソリューションの製品連携の狙いと目的
 3・実践事例のご紹介
 4・導入の進め方とポイント
 5・質疑応答
備考 ※製造業以外の方、学生、派遣事業者、同業者の方のお申し込みはご遠慮下さい。


参加申し込み

セミナーの参加申し込みはこちらから受け付けております。
※ボタンをクリックすると外部ページへ移動します。
 

ニュースへ戻る