お客様の用途やご要望に合わせて、2つのご提供方法からお選び頂けます

弊社では、従来からのパッケージ販売に加えて、年間使用料で製品をお使い頂ける「サブスクリプション」でのご提供方法を新たに開始いたしました。
「サブスクリプション」なら安価な使用料で製品を使い始めることができるので、導入にかかるコストを大幅に抑えることができます。
さらに、社内ネットワークを利用して複数のライセンスを一括で管理できるフローティングライセンスにも対応し、業務の効率化に貢献します。
※NAZCA5シリーズのフローティングライセンスは5月末のご提供を予定しております。

サブスクリプションのポイント

導入にかかるコストを大幅に抑え、製品を使い始められます

サブスクリプションなら、安価な年間使用料で製品を使い始められるので、導入にかかるコストを大幅に抑えることができます。
 

充実したサポートで安心して製品をお使い頂けます

年間使用料にサポートサービスが含まれているので、製品の操作や各種設定のご案内はもちろん、お客様がお使いの図面データでの操作案内や、インターネットを使ってお客様のパソコンと同じ画面を見ながら操作をご案内するオンラインサポートもご利用いただけます。
さらに、サポート専用窓口をご用意しておりますので、電話でもお気軽にお問い合わせください。充実したサポートサービスで、安心して製品をお使いいただけます。

ライセンスの運用方法

複数ライセンスを一元管理できる「フローティング」に対応

ライセンスをパソコン本体に固定して付与するスタンドアロン方式と、お客様の社内ネットワークの中であれば、いつでも、どこでも、誰でも、製品を使うことができるフローティング方式に対応しており、お客様の職場環境や製品のご利用状況に合わせて、スタンドアロンかフローティングのどちらかを選択してお使い頂けます。
所定のお手続きをして頂ければ、後から変更することも可能です。

フローティング

フローティング方式では、社内ネットワークの中でサーバーにつながったパソコンであれば、どのパソコンからでも製品をお使い頂けます。
さらに、サーバーで製品の使用状況をリアルタイムに確認できるので、複数のライセンスをお持ちの場合には、今どのパソコンがどの製品を使用しているかを一括で把握できます。
尚、製品はご購入頂いたライセンス数に関わらずパソコン何台にでもインストールすることができます。

このような方におすすめ!

■パソコンを固定せず複数のパソコンでソフトを使いたい
■従来のUSBドングルを複数の担当者で共有し、複数のパソコンで差し替えて使っていた
■複数の担当者でソフトを使うので、一括でライセンスを管理できるようにしたい

スタンドアロン

スタンドアロン方式では、従来通りパソコン本体に固定してライセンスを付与し、製品をお使いいただけます。

このような方におすすめ!

■ソフトを使うパソコンが固定で決まっている
■担当者が決まっており、ライセンスを共有する必要がない

お問い合わせ・見積り依頼

ご要望をお伺いし、お見積りいたします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

動作環境

製品の動作環境は、購入サポートページの「動作環境」にてご確認頂けます。

動作環境を見る

製品一覧へ戻る

製品一覧へ戻る