Nazca Neo Verio(ナスカ ネオ ベリオ)

時代とともに進化するNC加工シミュレーション

「Nazca Neo Verio」 開発までの道のり

NCデータの確認方法としてドライランが主流であった時代。 お客様がNCデータの不良を短時間で発見・修正できるよう開発した、 MS-DOS版の描画・編集ソフトが、当社のNC加工シミュレーションソフトの始まりでした。
その後、Windows版パソコンの登場に合わせ、 「ナスカ[描画・編集]」「ナスカビュー」「ナスカ・プロETMビュー」と開発・改良を重ね、 累計30,000ライセンスを提供してまいりました。
そしてこの度、お客様にさらなる「使いやすさ」「便利さ」を提供できるよう、 従来のプロダクトがもつ特長をそのままに、新しい情報技術を活用した、 進化するNC加工シミュレーションソフト「Nazca Neo Verio」を開発しました。 Nazca Neo Verioでは、スマートデバイスを用いて、 機械の傍でもNCデータを確認できるようになります。
将来は、IoT技術を活用した加工進捗の見える化や、多面加工・5軸加工・複合加工対応、 切削負荷の見える化など、さらなる価値を目指してまいります。

coming soon

お問合せ

プロダクトに関するお問合せは下記より承っております。お気軽にお問合せください。