ナスカメール №165

2017/07/05<IoT技術活用の工場マネジメントシステム>を配信致しました。

工場マネジメントシステムのご紹介とご提案の流れ

中小企業庁が支援する「ものづくり補助金」の活用もあり、効率的な運営を行う為、 工場内のIoT化を進める動きが中小機械加工業者の中でも高まってきました。
弊社は、1988年に工作機械との通信ソフトの販売を始めてから、工場内の多くの工作機械と 向き合い、お客様と共に実績を積み重ねてきました。そのノウハウを活かし、 IoT技術を活用した「Nazca Neo Linka」を開発し、販売開始致しました。

< 弊社のNazca Neo Linkaのご紹介 >

  • NCデータ通信の一元管理
  • ネットワークを介して工作機械の稼働データを取得
  • 工作機械から離れていても、機械の運転状況を把握

IoT技術を活用した「Nazca Neo Linka」を使用する事で、工場全体の工作機械の稼働状況を 「いつでも・どこでも」把握できます。

< ご提案の流れ >
お客様へ最適なシステムをご提案させて頂く為、まずご要望、お困り毎をヒアリング致します。 必要に応じて、お客様のもとへご訪問させて頂き、接続する機械の調査を実施した後、 具体的なご提案を致します。

弊社の「Nazca Neo Linka」にご興味がございましたら、是非お問合せください。

 

ナスカ・プロスクールのご案内

ナスカ・プロシリーズは、「体験版」「商品貸出」にて、お客様の環境でご試用頂けます。
また「オンラインデモ」にて商品のご説明をさせて頂いております。


体験版

商品貸出

オンラインデモ

ナスカ・プロでは、基本的な使い方をマスターする 「定期コース」と、 お客様に合わせてカリキュラムを組む、 「オーダーメイドコース」 をご用意しております。

  1. 定期コースの日程はこちら
  2. 定期コースのお申込みはこちら

定期コースのお申込み、オーダーメイドコースに関するお問合せは下記よりお願い致します。

お問合せ

プロダクトに関するお問合せは下記より承っております。お気軽にお問合せください。