トップメッセージ

斎木社長

まずは日ごろより弊社プロダクトをご愛顧いただいておりますお客様、ご支援・お取引頂いておりますご関係者の皆様に心から感謝申し上げます。
弊社はCAD/CAMソフトウェアプロダクトである「ナスカ」シリーズの販売から約20年、機械加工現場でITを活用するプロダクト、サービスを提供して参りました。今後も、新たな「Nazca」シリーズとして、ものづくり現場の力を向上させるプロダクトを継続してご提供して参りたいと思っております。今後も、ご指導よろしくお願い致します。

当社のビジョン

「世界に通用する日本一のCAMソリューションメーカー」を当社のビジョンとして掲げております。今ではほぼ日本全国にナスカのお客様はいらっしゃいますが、世界的には一部の日系のお客様のご利用に留まっております。また、普段使いのCAMソリューションとして日本を中心にしたものづくりの現場力を高めて参りたいと思っております。

Nazcaへの思い

ナスカはご存知の様にナスカの地上絵からブランドのヒントを頂いております。「足元(現場)は小さな石ころだけど、俯瞰してみると大きな絵(仕事)をしていて、いつまでもその価値が遺っている。」
このような思いで、ものづくりの現場をご支援して参りたいと思っています。
また、従来ナスカはローマ字表記のNASUKAを使って参りましたが、世界に拡げるために、英文表記のNazcaに変更いたしました。

もう一つの思い

会社は一人ひとりの従業員で成り立っています。やはり、従業員一人ひとりは小さいけれど、会社としてまとまれば価値が遺る大きな仕事ができます。その為には、働く仲間が幸せで、それによりお客様も幸せになり、ものづくりが幸せになると思っております。

齊木英夫

代表取締役社長 齊木英夫