ナスカ・プロ マルチ通信 接続について

パソコンと機械を1対1で通信する場合と、パソコンと機械を1対複数台で通信する場合の接続方法についてご紹介します。

接続例

1対1で通信する場合

ソフトの他に以下のものが必要です

内蔵シリアルポートのある
パソコンの場合
  • RS232Cケーブル
    ※弊社独自の結線となっています。詳しくはこちらをご覧ください。
内蔵シリアルポートがない
パソコンの場合
  • USBシリアルコンバータ
    ※動作確認済みの機種をお使いください。詳しくはこちらをご覧ください。
  • RS232Cケーブル
    ※弊社独自の結線となっています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

1対複数(最大32台)で通信する場合

ソフトの他に以下のものが必要です

FTP、FOCASで通信する場合
  • LANケーブル<市販品>
  • スイッチングHUB<市販品>
RS232Cで接続する場合
  • LAN-RS232Cコンバータ
    ※接続する機械台数分のLAN-RS232Cコンバータ(弊社指定品)と電源が必要です。
    詳しくはお問合せください。
  • RS232Cケーブル  <LAN-RS232Cコンバータには5m付属>
    ※弊社独自の結線となっています。詳しくはこちらをご覧ください。
  • LANケーブル<市販品>
  • スイッチングHUB<市販品>

同時通信を目的とした接続組み合わせ可否一覧表

機械複数台で同時通信を目的とした場合、接続方法の組み合わせに制限がございます。下記一覧表にてご確認ください。

※1:NC工作機械側にFTPサーバーが搭載されていること
※2:DNC運転には非対応

 

ナスカ・プロ マルチ通信は、主にイーサネット(LAN)と、RS232C接続に対応しています。

イーサネット(LAN)
イーサネット(LAN)で接続するには、NC工作機械の制御装置に下記いずれかの機能・規格が必要です。

■FTPサーバー

■FOCAS  ※DNC運転には非対応です

RS232C
通信プロトコル プロトコルB
データ長 8ビット(パリティビットを含む)
通信コード ASCII,ISO,EIA
通信速度 600,1200,2400,4800,9600,19200,38400bps
ストップビット 1,2
DC制御 無し,NC用,NC接続機器用,X-ON/OFF
区切りコード LF,CR/LF,LF/CR/CR,CR,その他任意コードを入力可能
TVチェック なし,奇数,偶数
通信条件設定 名前を付けて保存・呼び出し可能、表示名の設定可能

接続についてご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

お問合せ

TEL 053-465-0711
FAX 053-465-0714
E-Mail info@godo.co.jp
営業日は平日の月曜日~金曜日です。
営業時間は 8:45~12:00、13:00~17:30 です。

営業時間外のお問合せは、翌営業日以降に回答させていただきます。
弊社指定休日については 会社カレンダー をご覧ください。